ダイハツキャストスポーツの中古車や新古車を買うならここ!口コミも

↓今なら非公開車両も紹介中!詳しくは下の画像をクリック↓

 

ダイハツキャストスポーツの中古車や新古車を買うならここ!

 

ダイハツキャストスポーツ

 

ダイハツキャストスポーツの中古車や新古車を買いたい人は必見です!

 

ダイハツキャストスポーツの中古車や新古車を買うのであれば、インターネットの中古車無料お探しサービスを使うと便利です!

 

中古車屋さんや中古車雑誌を見る手間がなくなり、簡単な入力でオッケーです!

中古車のプロがサポートしてくれますので、キャストスポーツの中古車を買いたいと思っているのであれば中古車無料お探しサービスをおすすめします。

 

 

お得な中古車探しはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
キャストスポーツの中古車探しはこちら

 

 

 

もし、キャストスポーツの新古車を買いたい場合は、

 

『メーカー:ダイハツ』
『車種:キャストスポーツ』

 

を選択し、備考欄に「新古車を希望」と書けば、新古車を探してくれます。

 

簡単な入力で、非公開車両からお探してくれますので便利です!

 

毎日大量に売買されている中古車は、非公開車両が大量にあります。中古車無料お探しサービスを利用することによって、大量の非公開車両から希望に近い車両を探すことが可能になります。

 

中古車と新古車は何が違うの?

 

新古車は中古車の扱いですが、ほとんど走行していない車両のことです。

 

つまり、新古車はほとんど新車ということです。未使用車とも呼ばれています。

 

なぜこのような新古車が出て来るのかというと、ディーラーが販売台数を増やすために登録するからです。

 

ディーラーは販売台数によって自動車メーカーから報奨金が出ます。その報奨金の価格はかなりの金額です。なので、報奨金がもらえる販売台数まで新古車にして増やすわけです。

 

そのおかげで購入者も助かるわけです。

 

車検も付いていますし、新車に比べて価格も格段に下がるので新古車があるなら新古車を買うべきです。

 

ただし、オプションなどは選べませんので、特別希望がある場合はなかなか希望にあう新古車を見つけることは難しくなります。

 

もし、特別オプションなどの希望がないのであれば、中古車無料お探しサービスの備考欄に「新古車希望」と書いておくことをおすすめします。

 

新古車が購入できればかなり節約できますので。

 

中古車・新古車探しの悩みが解決します!

 

中古車・新古車を探してるなら次のような悩みはないですか?

 

・自分の希望にあった車両が見つからない。

 

・新車じゃないから心配。

 

・情報がたくさんあり過ぎてよくわからない。

 

・中古車や新古車の保証は大丈夫なのか不安。

 

・特殊な車両を希望しているのでなかなか見つからない。

 

 

このような悩みを解決できるのが「ズバット車販売」です。

 

インターネット上にまだ掲載されていない情報の中からあなたの希望に合った車両が見つかります。

 

希望の条件に合った車両が見つかる

 

非公開の中古車・新古車を探せる質の良い中古車・新古車はどんどん売れていってしまいますので、今すぐ情報をゲットしてください!

 

中古車・新古車探しはこちら!

 

ダイハツキャストスポーツの口コミは?

ダイハツキャストスポーツの口コミを紹介します。

 

質感がすごく高いです。ハンドルはMOMOステだし最高!純正シートのホールド感も良いですね。レカロシートならより良かったですが。

 

足回りがコペンをベースにしていると聞きましたが、そのおかげかスポーティ感を感じられて楽しいです!少し固いと感じる人もいるかもしれないですが、私は好きな固さでした!

 

新車がかなり高い!
質感がよく、走りもスポーティで良いんですが、軽自動車なのに車両価格が高いです。ちょっと今は手が出せません。。。

 

ダイハツキャストスポーツの試乗動画

 

YouTubeでキャストスポーツの試乗動画を見つけましたので2つ紹介します。

ダイハツキャストスポーツの主要諸元!加速やタイヤサイズは?

 

グレードスポーツ"SA U"
駆動方式2WD4WD
全長 [mm]3395
全幅 [mm]1475
全高 [mm]1600
室内長 [mm]2005
室内幅 [mm]1320
室内高 [mm]1245
ホイールベース [mm]2455
最低地上高 [mm]150145
車両重量 [kg]850900
乗車定員 [名]4
JC08モード燃費 [km/L]24.824.6
最低回転半径 [m]4.7
エンジン型式KF型
エンジン種類3気筒ターボ
総排気量 [cc]658
最高出力 kW[PS]/rpm47[64]/6400
最大トルク Nm[kgm]/rpm92[9.4]/3200
燃料タンク容量 [L]30
タイヤ165/50R16 75V165/55R15 75V

 

加速性能に関して言うと、パワーウェイトレシオは13.28kg/PSで、アルトターボRSのパワーウェイトレシオが10.46kg/PSなので、それと比べると少し劣ります。

 

ただし、アルトターボRSはミッションが使いづらいのが特徴です。

 

それに比べるとキャストスポーツはATでマニュアルモードに切り替えて使うこともでき、違和感なく快適に走行することができます。

 

アルトターボRSのミッションは人にもよりますが、ネット上では結構使いづらいと評判です。

 

この辺りはキャストスポーツはおすすめだと思います。

 

キャストスポーツとキャストスタイルの違いは?

 

では、次にキャストスポーツとキャストスタイルの違いを紹介します。

 

まずは、次の動画を見てください。キャストスポーツ公式のプロモーション動画です。

 

 

この動画にも登場したように、キャストスポーツではキャストスタイルにない以下の装備が付いています。

 

・スポーツ専用エンブレム
・フロントLEDイルミネーションランプ
・赤色を基調としたメータやインパネ
・レザー調のシート
・16インチアルミホイールとハイグリップタイヤ
・パドルシフト
・MOMO製革巻ステアリングホイール

 

そして、車両のサイズはキャストスポーツもキャストスタイルもほとんど同じですが、車両重量がキャストスポーツの方が10Kg重い設計となっています。

 

そして、燃費も異なります。ターボ車で比較すると、燃費が2WDが27.0→24.8km/Lとなり、4WDが25.0→24.6km/Lとなっています。

 

エンジンは全く同じで、出力、トルクはキャストスポーツもキャストスタイルも同じです。

 

エクステリアやインテリアのデザインが大きく異なり、あとは足回り、ステアリング関係が異なるといった感じです。

 

料金的に新車だとかなり高めの設定ですので、中古車で探すことをおすすめします!

 

 

簡単中古車探しはこちらをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
キャストスポーツの中古車探しはこちら